×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

黒川芽以を通販で安く買うなら


ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密~銭形姉妹への挑戦状+TVシリーズ オリジナル・サウンドトラック
価格: 2,940円 レビュー評価:4.5 レビュー数:8
タイトル通りですが、本当にケータイ刑事が好きな人は満足な音楽CDになっていると思います。当然ですが、動画サイトや「にこ☆さうんど」などで得られる音質とは又格段に音が良くて、テレビの中でかすかに聞こえていた音もはっきりと聞こえて、よく聴いてみるともっと良い音楽だったなって再確認できると思います。

それに、ファンなら3人のここだけの写真が入ったブックレットが嬉しくなってしまうと思います。これだけでも買う価値があるかなって。

付け加えますが、歌の歌詞が書かれているのは黒川さんの「ヒコーキ雲」だけです。

本当は銭形愛・舞・
南の島の小さな飛行機バーディー オリジナル・サウンド・トラック
価格: 2,625円 レビュー評価:4.0 レビュー数:2
 小さな飛行機たちの冒険を描くアニメの、サウンドトラックです。かなり、お子様向けです。少子化に貢献中の独身者が、このCDを買った理由は一つしかありません。目当ては黒川芽以ちゃんです(爆笑)。

 きっかけは You Tube でした。何となく検索しては You Tube を眺めていたら、黒川芽以ちゃんの歌う「ぼくの気持ち」に行き当たりました。「バーディー」に参加しているのは知っていたのですが、子供向けアニメに1曲参加しただけだし…と見送っていました。しかし、これが意外と良い曲で。

 教育テレビの、「歌のお姉さん的」正しい発声で歌われる、優しく
泪の海
価格: 1,050円 レビュー評価:5.0 レビュー数:10
 BS-iドラマ「ケータイ刑事」で2代目の【銭形泪】を演じた、黒川芽以のデビュー・シングルです。

 哀愁を帯びた旋律で、人気が高かった「TVバージョン」は、サウンドトラックでなく、このシングルのB面(2曲目)に収録。ただしホントにTVサイズで1分17秒… できればフル・サイズも作って欲しかったですぅ。意外とスピード感のあるロック・アレンジで、8ビートが疾走してます。

 A面はストリングス・アレンジの、バラード・バージョンです。ちょっとふっくら目でほのぼのとした、本人のイメージにはぴったりですね。多少掠れのある、子供っぽい声ですが、ピアノが弾
黒川芽以 14歳 [VHS]
価格: 3,360円 レビュー評価: レビュー数:
MAY BE TOMORROW [VHS]
価格: 3,045円 レビュー評価: レビュー数:
怪談新耳袋-三人来るぞ編- [VHS]
価格: 12,600円 レビュー評価: レビュー数:
嬢王Virgin DVD-BOX(5枚組)
価格: 15,960円 レビュー評価:5.0 レビュー数:1
ストーリーも完璧で…
出演している女優さん皆、ハマり役です。

前作の嬢王をさらに越えていながらも前作に繋げられている話

もう嬢王Virginは深夜ドラマを輝かしたと言ってもいいでしょう
劇場版 ネコナデ スペシャル・エディション [DVD]
価格: 3,990円 レビュー評価:4.0 レビュー数:10
これを観て以来、大杉漣を見かけると「この人怖い雰囲気だけど、家では猫にデレデレしてるんだよね?」と勝手なイメージがついてしまいました。大杉漣のキャラクターが上手く活かされていると思います。
猫好きよりオジサン好きに受ける作品ではないでしょうか。
NHKドラマ ツレがうつになりまして。 [DVD]
価格: 5,985円 レビュー評価:2.0 レビュー数:1
「商品」としては自殺の増加傾向やTV再放送(2010年3月)に便乗した感が否めません。

内容のほうは、原作(漫画)もそうですが、基本的に「勝ち組の成功記録」であり、
うつ病により失業しながらも、良き妻が付き添い、良い医者に巡りあい、
闘病の末、復活に向かってゆくという典型的なハッピ?エンドストーリー。
健康だけど、うつ病に興味があるという人が見るには悪くないですが、
見た後に「これでうつ病が分かった」などというのは大きな勘違いだと思います。

アントニオ猪木氏が「元気があれば何でも出来る」と言い
CM NOW (シーエム・ナウ) 2007年 09月号 [雑誌]
価格: 950円 レビュー評価:5.0 レビュー数:3
夏帆ちゃんが好きなヒトは迷わず購入!雑誌本体はガッキー重視ですが、DVDだけでも買う価値アリだと思われます。
ケータイ刑事マニアルBOOK
価格: 1,470円 レビュー評価:4.5 レビュー数:5
銭形愛、舞、泪、零の4姉妹の各編を取り上げた公式ガイドブック。
ストーリーのダイジェストがメインだが、データブック的な内容にもなっている。
4姉妹を演じているのは宮崎あおい、堀北真希、黒川芽以、夏帆の4人で、
宮崎あおい以外の3人についてはインタビューに加えて5?6ページのちょっとしたグラビアもついている。
共演者や制作者へのインタビューは現場の裏側が見える感じになっていてとてもよい。
結果的に文章量が多くなっているので中身が充実している印象がある。
黒川芽以写真集「KAI」
価格: 3,000円 レビュー評価:4.5 レビュー数:7
 全ての人に強く勧めるようなポイントはないものの、上品にしかし出し惜しみすることなくモデルの良さをおさめた写真集。

 ローティーンで売れた女性は、この撮影当時の17歳くらいになると、まったく輝きが消えて魅力も無くなってしまう子が珍しくない。
 しかし彼女はホント、顔もスタイルもきれいに成長したのだということが分かる。

 カメラマン、廃りリスト共にいい仕事をしていて、ファンではなくても一見に値すると思う。

フッター